ギガWi-Fiなら在庫アリ!今すぐ使えるポケットWi-Fiはここだけ

テレワーク、オンライン授業がまだまだ続いています。

 

 

仕事が再開した方々も、フリーWi-Fiのカフェは人数制限があったりと、外回りでのスマホ、パソコンの利用が不自由になっています。

 

 

そんななか、ポケットWi-Fiの需要がどんどん伸びています。

 

 

工事不要だからすぐ使えるのが魅力のポケットWi-Fi。


あまりの需要の多さに、在庫切れが続出してして入手が難しくなってお困りの方々へ朗報です。

 

 

新商品ということで、まだ在庫のあるポケットWi-Fiがあるんです。

 

 

きっと時間の問題でしょうけど、今なら最短即日発送で手に入ります。

公式キャンペーン実施中!全ての端末代金0円!【ギガWi-Fi】

 

株式会社メディアサービスが提供しているクラウド型「ギガWi-Fi」です。

 



 

 

とにかく急いでいる、すぐ使いたい、最新のポケットWi-Fiがいい、という方は「これしかない」です。

業界最安級!クラウドポケット型Wi-Fi【ギガWi-Fi】詳しくはコチラ

 

特徴、使い勝手、申し込みの時の注意点などをまとめました。


 

ギガWi-FiはクラウドSIM型である

クラウドポケット型Wi-Fiは、SIMカード不要でインターネットを利用できる「クラウドSIM」という仕組みを利用しています。

 


SIMカードを利用するWi-Fiは1社のエリアだけですが、SIMフリーのギガWi-Fiは広いエリアに対応する、次世代型Wi-Fiなんです。

 

 

 

クラウドポケット型Wi-Fiは、今いるエリアで使える回線を探して切り替えます。

 

 

 

エリアだけではなくデータ容量にも適応され、動画・ゲームなどデータを大容量消費するコンテンツも、安心してたっぷりと利用できるんです。

 

 

 

まさに、いまどきの利用にぴったりのポケット型Wi-Fiです。

 

 

 

ギガWi-Fiおすすめポイント

ギガWi-Fiならではのおすすめポイント5点はポケットWi-Fiには必須の項目です。

 

インターネットはギガし放題!
他社のポケット型Wi-Fiには一定の通信使用量を超えると通信制限がかかったり、「通信量無制限」の場合でも、3日間で10GB以上利用すると通信制限がかかることがあります。ギガWi-Fiなら、1日3GB制限も3日10GB制限のどちらも一切なし!ネットや動画・ゲームなどデータを大容量消費するコンテンツもSNSも安心して利用できます。
どこでも使える!
ギガWi-Fiは、今いる場所で使える回線を自動判断します。
ソフトバンク・NTTドコモ・KDDI、それぞれの電波の通信速度や受信可能な強度を判断。
今いる場所の中で利用可能なSIM(回線)を見つけて、自動で接続してくれます。
料金システムがシンプル
世界中で使えるクラウド型のギガWi-Fiは、2年間定額の業界最安級3250円/月です。
なのに通信量無制限のギガし放題で容量制限のストレスから解放されます!
他社のように複雑なプランや料金・特典から選択する必要がないシンプルでわかりやすさが魅力です。

海外でもWi-Fiの悩みは多いですよね。


・レンタルの手続き・返却が面倒
・料金の高額請求が不安
・海外用Wi-Fiのバッテリー切れが早すぎる

 

 

こんな悩みもギガWi-Fiだったら大丈夫!

海外もギガWi-FiだけでOK
・ギガWi-Fiなら手続き一切不要。現地に端末を持っていき、電源を入れるだけ!急な旅行や出張にはホント助かります。
・使用した日数分の料金しか発生しないので、これも安心。
・連続使用可能12時間で外出も時間を気にせず、予備にモバイルバッテリーの持参がなくてもOKですよ。

海外で、現地のフリーWi-Fiの使用はセキュリティ面でとっても危険。マイポケットWi-Fiの持参は身を守るためには絶対必要です。

最短即日発送
とにかくお急ぎの方には、在庫アリで即日発送のギガWi-Fi1択です。
公式サイトまたは、電話での申し込みでエリアを確認、申込み処理確定後、最短で即日発送。
自宅に登録内容書類と端末が到着します。

ギガWi-Fi申し込み時の注意点

 

必要なギガ数を知ってますか?


テレワークで気になるのが、オンライン会議でのギガ使用量ではないですか?


ZOOMで1時間300MB、20日間だと6GB

Skypeだと1時間2GB、20日間だと40GB

 

1KB(キロバイト)=1024B(バイト)
1MB(メガバイト)=1024KB(キロバイト)
1GB(ギガバイト)=1024MB(メガバイト)

 

参考目安は通常YouTube 1時間の視聴が1GBです。

 

 

テレワークには最低50GBあったら、不便がないようです。

 

 

でも仕事以外の動画視聴にも結構使いますよね?

 

ギガし放題!クラウドポケット型Wi-Fi【ギガWi-Fi】詳しくはコチラ

 

仕事+αだと100GBあったら、余裕です!

 

無制限で利用できる?

制限のあるWi-Fiだと、やっぱり不便です。

 

ギガWi-Fiは公式サイトで、「1日で3Gや3日で10Gなどの制限が一切ない」と明記しています。

 

 

では無制限で利用できるのか?

 

 

調べると150GBを超える利用には注意が必要なことがわかりました。

 

 

でも、上記のように150GBがあったら仕事には充分なんですね。

 

 

その他、YouTubeの視聴、動画視聴を毎日2時間利用しても60GBなので仕事と合わせてもたっぷりな容量といえます。

 

 

公式サイトには、

 

「公正な電波利用の観点から著しくネットワークを占有するレベルの大容量通信をされた場合該当のお客様に対し通信速度を制限する場合があります。」

 

 

と、少し硬い言葉で明記されていますが、常識の範囲の利用であれば、充分な容量だということです。

 

 

端末の安心サービス

 

ポケットWi-Fiとして利用していれば、落としたり、置き忘れて紛失という事も多々あります。

 

 

ギガWi-Fiでは、Wi-Fi安心サービスという端末の保証を月額400円(税別)で付けられ、万が一に備えることができます。

 

 

 

普通に使用していて起こる自然故障や、偶然の事故(火災、盗難、紛失、破壊、落雷、水漏れ)で使用不能となった場合は、リファビッシュ品(初期不良品や中古機器を整備し、新品に準じる状態に仕上げた商品)を2,762円で交換できます。

 

 

 

端末交換がこの程度の金額で済むのも、Wi-Fi安心サービスに入っていればこそ。

 

 

だから、気兼ねなく利用できます。

 


 

さらに、

 

思ったような使い心地じゃなかった。

 

つながりずらかった。

 

など相性が合わない事もあります。

インターネットをより安心してご契約していただくための制度ができました

初期契約解除制度
不安にならず安心して申し込みできる初期契約解除制度があって、8日以内なら違約金一切ナシで契約キャンセル可能になっています。

【ギガWi-Fi 初期契約解除制度 詳しくはコチラから】

 

ただし、事務手数料、端末返却代金は負担になるので、気をつけましょう。

まとめ

ギガWi-Fiは、このご時世、唯一在庫アリで、即日発送してくれる、クラウドSIM型ポケットWi-Fiです。

 

業界最安級3250円/月で「1日で3Gや3日で10Gなどの制限が一切ない」

 

テレワーク、オンライン授業、外回りの多い仕事の方にはピッタリです。

とにかく急いでいる方はギガWi-Fi1択!

ギガに怯える日々に解放宣言しましょうね。




【ギガWi-Fi】 詳しくはコチラ↑↑↑